ホーム

ニュース

島田大会の下見、第一弾。

島田大会の下見、第一弾。

2013/06/20掲載

競技ディレクターの伊藤です。11/10(日)島田大会の下見第一弾、早速行って参りました。

simada2013_001.JPG

今回のエリアは、島田市の中でも川根地区と呼ばれるところ。最寄り駅はこちら、家山駅です。

simada2013_002.JPG

スタッフ一同、地図を広げて、こちらも作戦会議。

simada2013_003.JPG

島田市では、地域おこし協力隊という事業がありまして、6月から着任した島田真帆(しまだまほ)さんが、フォトロゲ担当で活躍してくれます。導かれて、今めっちゃ忙しそうなお茶づくりの現場へ。

simada2013_004.JPG

simada2013_005.JPG

生の茶葉から、蒸し、揉み、食卓のお茶へ。何故か感動。荒茶のおすそわけを頂き、帰宅して飲み、さらに感動。

simada2013_006.JPG

道の駅の川根温泉の、給茶機はもちろん川根茶。新茶。みんな、お茶押しすぎ(笑)

simada2013_007.JPG

所変わって、真帆ちゃんのお気に入りの場所へ。大井川鉄道は、SLだけでなく、譲渡車もなかなか良いです。

simada2013_008.jpg

夜は、秘密の蛍鑑賞地へ。蝋燭と竹の灯籠は、地元の有志の方のもの。今年初の、蛍。どなたか(暗くて見えない)が、小さい紙コップに蛍を捕まえて見せてくれた。それも灯籠のように光ったのでした。

IMG_0560.JPG

ついつい電車も乗ってみたり(使用可能にするかどうかは検討中ですが)。

橋が、今回の作戦のポイントになりそうです。