ホーム

ニュース

島田大会、混戦の様相を呈してきました

島田大会、混戦の様相を呈してきました

2013/10/12掲載

56.jpg

チームイーストウインド、トレイルランナーの望月さん...

島田大会はフォトロゲイニングNIPPONの千秋楽を飾る豪華な顔ぶれとなっております。

さて、熱海大会と先日の島田大会を制したMase+Aチーム。

メンバーは市岡隆興さんと間瀬ちがやさんのお二人でしたが、

島田大会では、間瀬さんに代わり柳下大さんがメンバーとなります!
ロゲイニングの帝王がついに降臨です。

(ルール:フォトロゲイニングNIPPONのルールではチーム名でシリーズポイントを引き継ぐことができ、メンバーの交代も可能なのです)

そんな二人の意気込みを伺いました!

「強豪チームぞろいですが、我々ラッキーペアは勝ち続けます!」とのことです。

じつは今年ロゲイニングデビューを飾った市岡さんと、有度山、伊豆大島、岩岳、霧ヶ峰大会の4大会連勝中の柳下さん。

フォトロゲイニングNIPPON島田大会に出場しないと、これはもう年が越せません!!
2013年は終われません!


最終戦、どんな展開になるのでしょうか?

楽しみで仕方ありません。