ホーム

ニュース

島田大会・5時間男子の部で2大チームが激突!

島田大会・5時間男子の部で2大チームが激突!

2014/10/15掲載

image169.jpg

エントリー締切まであと2週間を切った最終戦・島田大会。

 

その5時間男子の部で熱いバトルが予想される2チームの出場が決定!

 

 まずは昨年シリーズ2位、富士吉田大会・5時間混合優勝チーム「MASE+A」の市岡隆興選手が2013島田大会に引き続きロゲイニング帝王・柳下大選手とタッグを組んで出場決定!

 

更にこの夏のトランスジャパンアルプスレースの覇者であり、2013島田大会・5時間混合を制した望月将悟選手が、オリエンテーリング日本代表であり、島田に隣接する川根本町在住の小泉成行選手とタッグを組み、「チーム奥大井」として出場決定!

果たしてどちらかのチームが5時間男子の部を制するのか。

それとも新たな刺客が現れるのか。

 今から熱い5時間男子の部!

 

もちろん今年も島田の厚い厚いおもてなしに、掛け流しの温泉、お茶などなどが皆さんを待っています!

 エントリーを急げ!

フォトロゲイニングNIPPON 島田 2014